今日の授業のひと工夫

小学校

2024.05.07

【1年③】
算数のノートづくりをしよう!

今回は1年生初めてのノートづくりの、指導のポイントについてご紹介します。

1年では、②p.4△5からノートを使って学習を進めていくことを想定しています。実際に問題を解き、ノートに書かせながら以下のような基本的な約束をおさえていきましょう。

  • 1ますには1文字ずつ書く(\(+\) や \(=\) も、1ます使うこと)
  • 式と答えを書く
  • 「しき \(2+5=7\)」のように、“しき”や“こたえ”の後は1ます空ける
  • 式と答えの間は1ます空けるか、改行して書く

特に児童は空間をうまく使うことができず、字間や行間を詰めて記述してしまうことが多いかと思います。初めは黒板にノートと同じます目をかいて示し、それを写させるなどの指導を継続的に行うことも考えられますね。

【今日の授業のひと工夫】【1年③】算数のノートづくりをしよう!01
▲あたらしい さんすう1② p.4

教科書では例として、△5①の下に模範となるノート例を示しています。
こちらを参考にしながらノートづくりを指導したり、△5②の問題をノートに書く際の見本としたりすることで、少しずつノートを使っての授業に慣れさせていきましょう。

その他のコンテンツ