特集記事

  • TOP
  • 特集記事
  • 【思考を見せる板書例】1年6章:空間内にある直線と平面の垂直について考えよう

中学校

2022.01.21

【思考を見せる板書例】1年6章:空間内にある直線と平面の垂直について考えよう

教科書紙面はこちら

今回紹介する板書例は、新しい数学1 p.197の「空間内にある直線と平面の垂直について考えよう」です。ここまでは、空間内にある平面や直線の位置関係の「交わる」「平行」「ねじれの位置」について学習しています。ここでは、操作や観察を通して「直線と平面が垂直である」場合の条件について学習していきます。

板書例

ポイント

  • 操作や観察を通して気づいたことを、操作のようすと合わせて積極的に取り上げて共有する。
  • 操作や観察を通して気づいたことの根拠を、既習事項をもとに説明できるようにする。
  • 学習した内容をもとに、直線と平面が垂直といえる理由を説明できるようにする。

板書の執筆 筑波大学附属中学校 近藤俊男先生

その他のコンテンツ