特集記事

  • TOP
  • 特集記事
  • 【思考を見せる板書例】1年5章:既習事項を活用して問題解決しよう(いろいろな作図)

中学校

2022.01.17

【思考を見せる板書例】1年5章:既習事項を活用して問題解決しよう(いろいろな作図)

教科書紙面はこちら

今回紹介する板書例は、新しい数学1 p.176の「既習事項を活用して問題を解決しよう」です。ここまでは、基本の作図を利用して円の接線や1つの線分とその両端から延びる2つの半直線に接する円を作図しました。ここでは、割れた皿の一部からもとの皿を円とみたときの中心を作図する方法を考えます。

板書例

ポイント

  • 身の回りの題材を考えることを通して、円の中心を作図する必要感を持たせる。
  • 既習の作図を確認して、その利用を促すようにする。
  • 垂直二等分線の性質を確認して、垂直二等分線が2本必要である理由を考えさせる

板書の執筆 中野区立中野東中学校 浅賀仁先生

その他のコンテンツ