特集記事

  • TOP
  • 特集記事
  • 【思考を見せる板書例】1年4章:比例のグラフをくふうしてかく方法を考えてみよう

中学校

2021.09.27

【思考を見せる板書例】1年4章:比例のグラフをくふうしてかく方法を考えてみよう

教科書紙面はこちら

今回ご紹介するのは、『新しい数学 1』 p.131 「比例のグラフをくふうしてかく方法を考えてみよう」の板書例です。これまでに、表を使って点を1つずつとってグラフをかく方法を学んでいます。ここでは、できるだけ手間を少なくしてグラフをかくにはどうしたらよいかを考え、その工夫を見いだしていきます。

板書例

ポイント

  • 解決の見通しを立てる場面で、既習の内容や方法を引き出し、共有する。
  • 表を使って点を1つずつとってグラフをかく方法を振り返り、できるだけ手間を少なくするには、点をいくつとればよいかを考えさせる。
  • 2点の取り方を複数取り上げ、点の取り方の工夫について共有する。

板書の執筆 杉並区立高井戸中学校 松尾賢宏先生

その他のコンテンツ