特集記事

  • TOP
  • 特集記事
  • 【思考を見せる板書例】1年5章:新しい移動(対称移動)について考えよう

中学校

2021.12.17

【思考を見せる板書例】1年5章:新しい移動(対称移動)について考えよう

教科書紙面はこちら

今回紹介する板書例は、新しい数学1 p.161の「新しい移動(対称移動)について考えてみよう」です。ここまでは、直角三角形でつくった六角形の模様をみなおし、直角三角形の移動によって重ね合わせることを考えてきました。ここでは、新たな移動として対称移動を学びます。

板書例

ポイント

  • 平行移動と回転移動では重ね合わせられない図形があることを確認し、新しい移動の存在を考えるきっかけ作りをする。
  • もとの図形の辺と異なる線でも対称の軸とすることができ、ひっくり返して隣接した図形に重ねるだけでなく、離れた図形にも折り返して重ねることができることをまとめる。

板書の執筆 中野区立中野東中学校 浅賀仁先生

その他のコンテンツ